まる屋助産院メニュー
  • トップ
  • まる屋助産院とは
  • 診療内容について
  • 料金について
  • ご利用までの流れ
  • お問い合わせ

ブログ

ブログ

広島の産前・産後ケアなら「まる屋助産院」トップ > ブログ > 赤ちゃんを抱いたことがありますか?

2017年08月29日(火)

赤ちゃんを抱いたことがありますか?

私の親戚はとても多い。そして、いまだに仲良し。

今年の夏は、父方、母方の親戚とそれぞれ旅行をしました。

特に父方は総勢17名での旅行でした。

従妹の子供たちは上は中1から下は9か月までと幅広いです。

 

そうすると、

子供たちは子供たちだけで遊び、

気がつくと、小さい子供の面倒を見てくれているのです。

小6の甥っ子は「子供は欲しくない」って言っていたのに、

9か月の赤ちゃんを抱っこして「赤ちゃん・・・かわいい」って笑顔になっている。

2歳の男の子が走り回るのを、小学生の子供たちが追いかける。

こんな姿を見ていると、少子化対策や育児不安の解決策があるように思えます。

つまり、「小さい頃から、自分よりも小さい子の面倒をみる」

 

そうすると、

自分の子供を産んで、初めて赤ちゃんを抱きましたってことは少なくなる・・・

小さい頃から、泣く赤ちゃんを見ていると泣いていても如何しなくなる・・・

昔は当たり前だったことが当たり前でなくなったことが

少子化や育児不安が広がっていくことにつながっているのでしょうか?

 

最後に、2歳と9か月の男の子の母親である従妹が

「みんな(子供たち)が面倒見てくれたので、楽させてもらった~」

楽しい旅行でした。

 

 

まる屋助産院への、お問い合わせはこちら
まる屋助産院への、お問い合わせはこちら

母親学級・妊婦指導(産前ケア)、母乳育児相談(産後ケア)、育児相談、食事・生活相談などから、自力整体やマクロビオティックスの食事のことなど、お気軽にお問い合わせください。

  • tel.090-2290-0912
メールフォームからの各種お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • 各種診療のご予約